大阪狭山市 西山台の歯医者 片岡歯科医院 皆様の健康を守るために丁寧な診断、治療を心がけます!訪問歯科診療も行っております

大阪狭山市 西山台の歯医者 片岡歯科医院
ホーム医院案内ブラッシング診療の流れ診療案内歯科医師紹介

大阪狭山市 西山台の歯医者 片岡歯科医院 診療の流れ

こちらでは初めて来院いただいてから、定期的なメンテナンスに至るまでの治療の流れをご説明します。
初診時に緊急治療
かぶせやつめものの脱落や痛みに対する応急処置を行います。
資料収集
応急治療で不安がおちついた後、治療の必要性を説明し、レントゲンや模型など治療内容にそって、必要な資料を集めます。
ブラッシング指導
全ては適切なブラッシングによって守られます。各個人にあったブラッシング療法を指導します。
ブラッシング詳細ページへ
口腔全体の現症の説明
パソコンを用いて口腔内を一緒に見学する『オーラルツアー』を行います。その際、口腔内の現状をご説明し、再度治療の内容のご説明をします。
初期治療
最終治療の為の土台づくり(歯肉炎症の消炎、小さなムシ歯の充てん、仮歯など)を行います。
補綴治療や歯周外科治療
初期治療で改善しきれない歯周病の治療や冠や入れ歯の作製を行います。
最終検査
治療後の状態の写真やレントゲンを撮影し治療に問題が無い事の確認をすると共に、今後の変化の比較対照とします。
定期検診とフッ素塗布
ブラッシングの癖の改善を行いより永く良い状態を保っていただけよう検診を行います。
(1、3、6ヶ月間隔)
診療の流れイメージ
診療の流れイメージ
診療の流れイメージ
大阪府 大阪狭山市 西山台の歯医者 片岡歯科医院 皆様の健康を守るために丁寧な診断、治療を心がけます!富田林市、堺市からも是非ご来院ください
Copyright (c) KATAOKA DENTAL CLINIC All rights Reserved.